2005年 04月 22日 ( 2 )

ルーヴル美術館

パニーニでおなかもいっぱいになったことだし、さあ出発。
いきなりルーヴル美術館へ行くのだ。

今日は第一日曜日なので、ルーヴル美術館が無料。
なんて太っ腹!素晴らしい!

c0043707_22274193.jpg無料とあって、長蛇の列。
寝不足の疲れもあるけれど、ここは並ばないと。
あの有名なルーヴル美術館に、今私はいるのだ。
考えただけで、ニヤニヤしてしまうほどだった。

とは言え、私ははっきり言って美術に疎い。
有名どころはまあ知っているけれど、この美術館の広さと作品の数と言ったらすごい!
ピンポイントで見ないと、1日あっても足りないかもしれない。

c0043707_2229656.jpgモナ・リザ、ミロのヴィーナス、サモトラケのニケ ナポレオン1世の戴冠式 etc
ミロのヴィーナスは、背中からパチリ!
美術の本などは、前からの写真ばかりだもんね。

モナ・リザは、ガラスのケースに入って、かなり丁重な扱い。
本物は、本で見るよりずっと美しかった。

それにしても広い。広すぎる。
有名どころは押さえて、私達は次の観光のため、ルーヴルをあとにした。
[PR]
by dream_trip | 2005-04-22 22:41 | France

憧れのパリに到着

憧れのパリまでは、遠い。
直行便で行っても、12時間以上かかる地。
香港経由の南回りでは、18時間かかって着いた。

早朝4時半。
私達は、シャルル・ド・ゴール空港に降り立った。
空港からは、地下鉄でパリ北駅へ行く。

なぜに電車なのか?
ユーレイルパスの25歳以下版「2等ユースパス」を買っていたからだった。

c0043707_2281644.jpg地下から地上に出て、パリ北駅を経由し、リヨン駅に着く。
宿泊ホテルは、リヨン駅の近くなのだ。
とりあえずホテルに寄って、荷物を置かせていただこうという計画。

荷物を置いて、身軽になったところで、朝食!
パニーニ屋さんを見つけて、即決。
30cmはあろうかという長さのパニーニ。
トマトととろけたチーズが挟まって、おいしー♪
パリで最初のお食事は、お財布もおなかも大満足の一品でした。
[PR]
by dream_trip | 2005-04-22 21:48 | France