初めて海外へ行ったのは

初めて海を渡ったのは、15歳の夏。

高校1年生だった私は、進○ゼミをやっていた。
そのページをめくっていたら、「夏休みにホームステイをしてみませんか?」の文字。
「サンフランシスコか~、行ってみたいなぁ。」
毎日そのページを見ながら、考えていた。

両親に相談してみた。
これまで貯めてきた私のお年玉を、費用の一部に使って、行ってもよいとの返事。

実は、そんなに強い憧れではなく、ちょっとした出来心だった。
でも、行っていいと言われて、とてもとても行きたくなった。

海外旅行なんて、両親も行ったことがない。
もちろん私も初めてだから、何を用意していいかわからない。
送られてきた資料を元に、スーツケースをレンタルしたり、最寄の銀行で両替したり。

そして迎えた当日。
成田空港まで車で送ってもらい、集合場所へ。
全国から集まってきた、20人ほどの高校生たち。

初めて会うこの人達と、私は初めて海を渡る。
3週間の長旅のはじまりだった。
[PR]
# by dream_trip | 2005-01-27 11:14 | 旅の準備