レンタサイクルに乗って

c0043707_21275059.jpgブルージュ2日目は、隣町のDammeへ行くことにした。
まずブルフ広場にある観光案内所へ行き、地図をもらう。
そして、自転車をレンタル。
今日の足は自転車だ。
次に、マルクト広場で開かれていた朝市をのぞき、お昼用のパンや果物を調達した。

c0043707_21323719.jpgガイドブックには載っていない、小さな街。
観光案内所でもらった地図だけを頼りに、自転車をこぐ。
背の高い木が並んだサイクリングロードは、とても気持ちがよい。
歌でも歌いながら走りたくなる。
緑が多く、のどかな景色が続いている。


c0043707_21344547.jpg途中、風車と小さな家のあるところで、ちょっと休憩。
少し休んだら、また自転車に乗って、街の中心を目指す。
爽やかな風と、きれいな空気。
どこまでもこいでいけそうな気分♪


c0043707_21384068.jpg走っていると、可愛いおうちに牧場があり、豚や牛、羊が飼われている。
のんびり草を食んでいる家畜たち。のどかだわ~。
私は動物が苦手だけど、自転車を降りて寄ってみたくなるから、不思議。

お昼は、木陰のベンチに座って、今朝調達した食料をいただく。
青空の下で食べるご飯って、ほんとに美味しい。
食べた後は、読書をしたり、ちょっとお昼寝してみたり。
いつもの生活では考えられない、すごくのんびりした時を過ごした。

帰路、大きな木を揺すっている3人の大人を発見。
声をかけてみると、くるみ拾いをしているとのこと。
10粒ほど、くるみをわけてくれました。

ブルージュの街へ戻ってきたら、そのまま街を一周。
街全体を、ちょっと把握できたかな?

c0043707_2147934.jpg暗くなる前に自転車を返して、さて夕食。
ベルギーと言えばこれ、ムール貝!
貝類が大好きなので、迷わずオーダー。
ところがTは、貝類はあんまり、とのこと。
出てきたムール貝を見て、驚愕。
噂には聞いていて、少し覚悟はしていたけれど、なんだこのバケツ!?
Tは5個食べたかな?くらい。
私は一生分のムール貝を食べたような気が。
バターの塩味と、ムール貝のぷりぷり加減が絶妙で、美味しかった~♪

c0043707_21531727.jpgおまけの画像。
3枚目の写真が、油絵になったもの。
伯母が私の写真を元に、描いてくれました。
[PR]
by dream_trip | 2005-06-10 21:54 | Belgium
<< のんびり散策 ブルージュ1日目つづき >>